【MONO-COTO Innovation2016】

企業からのリアルなテーマに中高生が本気で挑む Mono-Coto Innovation 2016

 

 

企業が提示するリアルなテーマ課題に対して中高生がアイデアを考え

プロトタイプを製作し解決することが特徴の『Mono-Coto Innovation』を昨年に引き続き開催します。

本大会はデザイン思考を用いて

「最先端の技術やテーマを理解し考える力」

「仲間と協力してやり遂げる力」

「主体的に学び行動する力」

を育む共創型のコンテストです。

 

アイデア予選、プロトタイプの地方決勝を経て

全国大会決勝を日本科学未来館にて開催

優勝チームにはシリコンバレーツアーが贈呈されます。

 

 

弊社テーマ

キャンプでもやりたい!キャンプだからこそ使いたい!そんな○○

 

 

 

8月21日 山形銀行本店において予選会が開催され弊社テーマからは

Jupter

アイブロー

SKMTT

の3チームが山形大会決勝に進出しました。

12月10日に同所にて決勝大会が開催されますので、弊社では全力でサポートして参ります。

 

 

 

当日の模様も山形新聞社様に掲載されました。

下記のURLよりご覧頂けます。

 

http://yamagata-np.jp/news/201608/22/kj_2016082200461.php?utm_medium=twitter&utm_source=twitterfeed

 

また、リアルタイムな中高生の活動もCuriot School様のHP/twitter/facebookにてご紹介しております。

 

MONO-COTO-2016

http://www.mono-coto-innovation.com/theme_yamagata.html

twitter

https://twitter.com/monocoto2016

facebook

https://www.facebook.com/mono.coto.Innovation/