出展情報

『スポーツアナリティクスジャパン2017』(2017年12月2日)に株式会社LIGHTzが協賛します

スポーツにおけるアナリティクスを様々な角度から感じられるカンファレンス!
ゴールドパートナーとして、LIGHTzによるスペシャルセッション/ブース出展

 

2017年12月2日(土)一般社団法人日本スポーツアナリスト協会主催の
”スポーツアナリティクスジャパン2017”が開催されます。

 

株式会社LIGHTzは、本カンファレンスに協賛企業として参画し
「AIは「アスリートの知」を継承できるか?
熟達者の感性・思考を言語化する(仮) 」といったテーマで、
佐々木クリス氏(B.LEAGUE公認アナリスト/WOWOW NBAアナリスト)
とともにセッションをし、会場にてブースを出展いたします。

 

「トップアスリートの知」の継承。

それは選手強化の面で重要なテーマだが、
スポーツ分野でのAI(人工知能)活用事例も徐々に増え、
選手の思考プロセスのAI化から次世代育成に活用する取り組みも始まっている。

 

一方、スポーツを言語化することを生業とする「解説者」へのAI活用が
スポーツに新たな価値をもたらす可能性がある。

 

「熟達者の視点(まなざし)」の人工知能化に挑んでいるLIGHTz社乙部氏と共に、
ブレインモデルを用いて熟達者の感性・思考の言語化の可能性を探る。

 

LIGHTzブースでは、AIのスポーツへの利用の可能性、
活用に関するご支援事例もご紹介予定です。
どうぞご期待ください!

 

 

【日時】

2017年12月2日(土)10:00〜18:30(予定)

【場所】

日本科学未来館(東京・お台場)

【住所】

〒135-0064 東京都江東区青海2-3-6

【アクセス】

新交通ゆりかもめ「船の科学館駅」より 徒歩約5分 /
「テレコムセンター駅」より 徒歩約4分.
http://www.miraikan.jst.go.jp/guide/route/

【参加費】

JSAA会員:10,000円(税別)/一般:12,500円(税別)
※プレミアムパッケージ(プレイベント付き)もございます!
※詳しくは「日本スポーツアナリスト協会」HPにてご確認ください。

 

※お申込みに関しては以下、

一般社団法人日本スポーツアナリスト協会の

ホームページにて行なってください。

スポーツアナリスト協会ホームページ