思わず息を呑む
立体ハニカム加工

指紋を付けたくない…
思わずそう感じさせてくれるのは、鏡のようにピカピカの平面。加飾には、鏡面加工という選択肢もあります。一見、複雑に見える形状でも、金属の機械加工が可能ならば問題ありません。加飾は施せます。お客様の想うデザインを実現することが、私たちIBUKIにとっての喜びでもあります。

ヘアラインが
かける魔法

高精細のヘアラインは、光沢も調整が可能で金属的な質感を生み出します。写真は本体パネル、ボックスが一体構造となった構造を生かし、ヘアーライン加工をトップ面に施した特徴あるブルーレイプレイヤー。手にされた方にとっては、まるで魔法をかけられたように感じていただけることでしょう。

金型を見た人が一言、
“これはもはやアートだね”と言った。

IBUKIではお客様の想いを実現するため、常に挑戦し続けてきました。今ある加飾技術もお客様と協同した挑戦の結果に他なりません。美しい製品は、美しい金型から生み出される。私たちの製造哲学です。なお、複雑な立体の曲面に対しても加飾は可能です。

加飾柄は組み合わせることもできます。

高級感を生み出す魔法は、組み合わせて使うことも可能です。こちらのサンプルは、鏡面加工・ヘアライン柄加工・シボ加工柄が施されています。また、加工面も選ばないため、デザインに自由を与えてくれます。

そう。デザインに自由を。

こちらのサンプルは、立体ハニカム加工を施しています。見る角度によって、
ハニカム状にも立方体模様にも見えます。
さらに樹脂を選ぶことで、様々なカラー展開も容易です。規則正しく並んだ幾何学模様が
織りなす調和の取れたコントラストが、
それぞれのカラーに独特の質感を与えてくれます。

サイズ

3mm〜1m超まで

形状

形状は自由です

効果

  • ヘアライン
  • カーボン繊維状
  • 檜垣模様
  • 鏡面加工
  • 立体ハニカム
  • メッシュ
  • クライアントの発想

機能性表面改質技術
生き物に学んだことを

幾何、電磁波光学設計技術

超微細加工技術

実現する超微細加工技術で

最先端機械加工技術

  • ・ナノ周期構造
  • ・自由曲面への加工
  • ・高硬度鋼材加工
加工精度
100nm以下

最先端レーザー加工技術

  • ・ナノ周期構造
  • ・内部への加工
加工精度
1000nm以下

最先端MEMS技術

  • ・ナノ周期構造
  • ・高アスペクト比
加工精度
1μm以下

ステルスライトガイド

技術概要

目視では確認できないレベルの微細加工を金型に
施し、それを
成型品に転写させます。微細形状の転写された
成型品は通常の光源下では透明ですが、ある位置
からの入光を行うと光学設計されたロゴ・模様等の
任意形状が浮き上がるように出現します。

効果

  • 塗装や投影とも違う、非常に特徴的な加飾効果が期待できます。
  • 導光体や導光棒の削除が可能となり、新たなデザインへの可能性が拡がります。
  • 自由曲面への加工が可能なため、ヘッドライトカバー金型や、製品裏面への加工が可能です。

制約事項

樹脂材料色は透明での対応となります。

フェムト秒レーザー

技術概要

トライボロジ分野での開発をお手伝いする中で、フェムト秒レーザーによる微細形状加工を行いました。レーザー加工由来のドロス除去のため、特殊なブラスト処理を併用しております。
フェムト秒レーザー加工では、金型鋼はもちろんセラミックやガラスなどの通常は機械加工が困難な高硬度脆性材料も加工することが可能です。

製品ギャラリー